殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

【発達障害】〔自閉スペクトラム症〕こだわりが強い?

 

 

 自閉スペクトラム症の一つの特徴に『こだわりが強いということがある

 

こだわりといってもその対象はさまざまである

特定のおもちゃであったり、特定のものであったり、特定の行動であったり、特定の勉強教科であったり、特定の食べ物であったり、特定のお菓子だったり・・・

「回転いすでずっとぐるぐる」「小石を並べる」「新しい道は通りたがらない」「勝ち負けへの執着」

 

自分のやり方やペースを他のことよりも優先したがる傾向が強い

ひとつのものごとに集中するあまり、他の活動に切り替えにくいこともある

そういうときには次のことに注意している

  • 後1回で終わろうね(回数で区切る)
  • 長い針が6までね(時間で区切る)
  • 次は何をするからね(予定を言う)

 

こだわることで困ることもあるかもしれないが、一方では長所と捉えることができる

好きなものの暗記力や記憶力や集中力は、親からしても驚くことが多い

そうしたこだわりを手掛かりに少しずつ横に広げていく、新しい体験をつませるようにしていきたいし、好きなことを大事にしていきたい

 

そして、こだわりは「子どもが安心できる世界、大切にしたい世界」と捉える

親も本人とその世界を一緒に楽しみ共有することがいいと思う

こだわりの関心を学習につなげたいという欲もあるが・・・