殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

【発達障害】〔自閉スペクトラム症〕原因はどこにあるのだろう?

 

f:id:jibunnnokara:20190405214130j:plain

昨日(4/2)は世界自閉症啓発デーであり、今週(2019/4/2~2019/4/8)は発達障害啓発週間である

わたし自身も発達障害について考える週間にしたい

 

原因はどこにあるのだろう?

職業柄か問題があるとそこに至った原因を考える癖がある

自閉スペクトラム症の直接的な原因は『脳機能の凸凹』『脳機能の特定のかたより』ということである

それが成長の過程で気質・特性・クセという形として現れてくる

脳の研究で健常な人の脳と自閉スペクトラム症の脳に明らかに統計学的な有意差があったというエビデンスがあるとのこと

 

環境要因のせいでもなく、友人関係のせいでもない、まして親の育て方のせいでもない

と、子どもの担当の先生に念を押されている

 

そして、遺伝が原因か?

家族の病歴などの確認事項があるため、そしてわたし自身もメンタル的な疾患を抱えており、相関は強いというような認識ではいる

遺伝とはそうなりやすい要因の程度とそうなりにくい要因の程度の組み合わせである

だからこそ、遺伝そのものが、本人を決定づけるものではないということだ

 

もちろん似ているところは多いと思うが、確かなことは親と子どもは別の人格である

 親は親個人の、子どもは子ども個人の『らしさ』を大切にできたらと思う