殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

【リワーク】当初は精神科デイケアという場に慣れること

f:id:jibunnnokara:20190321082058j:plain

 

わたしが通所していた精神科デイケアは1日に20人から35人ほどの方々が利用していた

もちろん、みなさん初めまして』である

交流する・しないに関係なく顔は合わせることになる

自宅で家族としか過ごしていなかった分、久しぶりに家族以外のメンバーさんに囲まれて困惑した

プログラムうんぬんでなく、まずは『精神科デイケアという場に慣れることが大切だ

 

なぜか?やはり暗黙のルールがあるからだ

  • 座ってはいけない席もある
  • お昼ごはんも一緒に食べ始める
  • お弁当を残飯処理の仕方
  • お湯の使い方

いまだに、冷蔵庫の開け方は分からない。。

何が入っているのかも知らない。。

 

とりあえず、みなさんの行動を見ながら覚えていく

分からないことは確認したり

 

そして、スタッフさんはどんな人か、メンバーさんはどんな人か、を話をしながら把握していった気がする

ただメンバーさんについては、いまだに『初めて見るという方がいたりで、少しずつ交流していくことがいいと思う

 

初日の疲労感はハンパではなかった

1週間くらいは引きずっていた

 

復職したときは、同じ、それ以上の、疲労感があることを覚悟しておこう

 

いずれにせよ、精神科デイケアに『行って帰ってくることだけでも結構大変である

具体的にはいろいろな行動をしている

  • 布団から出る
  • 外着に着替える
  • 朝ご飯をたべる
  • 歯を磨く
  • 靴を履く
  • 玄関を開ける
  • 交通機関に乗って向かう
  • 精神科デイケアのドアを開ける
  • 精神科デイケアで過ごす
  • プログラムを受ける
  • 交通機関に乗って帰る
  • 家のドアを開ける

症状が重いときはどれもできなかったことだ