殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

【うつ病】治療の基本戦略は『休むこと、何もしない』

f:id:jibunnnokara:20190319204824j:plain

 

 

うつ病治療の基本戦略は『休むこと、何もしない』である

休むことで薬の効果が発揮しやすい

 

当たり前の、この『休むこと』『休養の取り方が上手くない

 休むこと = 罪悪感、後ろめたさ

の方程式があるからだと思う

「休んでいて申し訳ない」「働かないと」という思いに駆られてしまう

休むことへの抵抗感が残っていたりする

 

何もできない、けど、気持ちは何かしたい状態であるから歯がゆい葛藤がある

 

しかし、

 頑張って治療に専念する = 休むこと、何もしない』

である

 

まずは、身体から、、心は後からついてくる

 

〔身体に焦点をあてた戦略

  • 家族に休養することを伝え、放ってもらえるようにお願いする
  • 休む部屋にスマホ、本を持ち込まない
  • 布団に入り何もしない
  • 五感(見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる)の刺激を減らす
  • 服薬する

 

〔心に焦点をあてた戦略

  • 休むことは治療に専念すること
  • 睡眠時間にこだわらない、何時間寝てもOK
  • 生活リズムは無視する

 

〔動けそうなときの戦略

  • やりたいと思うことから実行する
  • やってみて『楽にできた』ことから少しずつ
  • 五感(見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる)の刺激する
  • 生活リズム(起床、食事、就寝)を意識する