殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

【思考記録表】リワーク初日の話し合いのプログラム

 

f:id:jibunnnokara:20190307110418j:plain

1.具体的な場面

リワーク初日

話し合いのプログラムでこれまで長い間同じ病気で苦しむ方々の生の体験談を聞く

よく分からない単語が飛び交うし、何を言っているか頭で処理できない←これは思考か

空気が重い←これも思考か 

 

2.身体反応

手に汗、、憶えていない

 

3.行動の変化

一言も発せない

頭で処理もできず聞いているだけその場にいるだけでやっと

  

4.気分や感情とその強度(%)と自動思考(考え・イメージ)の結びつき

不安(90%)ーーー「とんでもないところに来てしまった」 

 

5.より深い自動思考

 「ここではやっていけない・・・緊張感が・・・」

 

6.より深い自動思考を検討

 

6-1.自動思考がその通りである事実や根拠(理由)は?

これまで新しい場所に行ったときは緊張していた

はじめての人と接するときは緊張する

発言が求められる場面では緊張する

はじめての人とコミュニケーションをとるとき自分から話にはいかない

 

6-2.自動思考に反する事実や根拠(理由)は?

久しぶりに家族以外の人と接するので緊張するのは当然

いざとなれば全く発言できない訳ではない

 

 

6-3.自動思考を信じることのメリットは?

行かない理由を探すことで自分を落ち着かせている 

 

6-4.自動思考を信じることのデメリットは?

そこでの経験、学び、気づきを得られない

 

6-5.その状況で最悪どんなことになる可能性があるのか?

自分に話が振られてたら・・・何も答えられない

 

6-6.その状況で奇跡が起きたら、どんなすばらしいことになるか?

早めにプログラムが切り上げられる

 

6-7.その状況で現実にはどんなことになるか?

時間が過ぎ去るのを待つ

 

6-8.以前、似たような体験をしたとき、どんな対応をした?

黙っているだけ

 

6-9.他の人なら、この状況に対してどんなことをするだろうか?

自分の意見を言えるのかな

 

6-10.この状況に対して、どんなことができそうか?

 聞いているだけで精一杯

 

6-11.もし友人Hだったら何と言ってあげたい?

まずは環境に慣れることが大事だよ

その人はその人だよ

過度に不安の影響を受けなくてもいいんじゃない

 

6-12.もし息子だったら何と言ってあげたい?

 まずは環境に慣れることが大事だよ

その人がいまどういう思いでいるのかを知ることが重要だよ

 

6-13.自分自身に対して何と言ってあげたい?

自分は何も話せることがなかったのでしょうがない

何か引っかかる言葉があったら後でゆっくり考えてみよう