殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

社会性の最小単位は『自分と自分』

 

f:id:jibunnnokara:20190306114040j:plain

 
 
社会性の辞書的な意味は以下の通り
  • 集団を作って生活しようとする、人間の根本的性質
  • 他人との関係など、社会生活を重視する性格、また、社会生活を営む素質・能力
  • 広く社会に通じる性質、社会生活に関連する度合い

 

わたしたちは、いろいろな社会に所属している

「家庭」「職場」「会社」「地域」「友人」などなど

 

重要なことはその所属している社会の中で『社会生活を営む能力』であると思う

目的は人との関係において「関係性を損なわず」に日常生活を過ごしやすくするためである

もう少し分解していくと「自分がいまの状況をどう捉えているか」自分が自分に対していまの状況にどう臨んでいるか」である

 

そういう意味では社会性の最小単位は自分と自分』であるかもしれない

 

社会性を高めるには?

 

自分の特性(やりにくさ、苦手さ、凸凹)を知ること

あえて特性という言葉を使いたい

 

人との関係の中で学んでいくしかないと最近気づいた

人とつながることがどれだけ自分の健康の支えになっているか見つめなおしていきたい