殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

産業医との面談結果(1回目)

 

f:id:jibunnnokara:20190305082048j:plain

結果から言いますと撃沈・・・白黒思考かな

休職延長という選択肢を選択する

 

リワークスタッフから頂いた復職支援プログラム報告書を会社に提出した

体調の回復ぶりはアピールできたと思う

 

産業医から

「最初にうつ病が発症したとき、その当時の状況に置かれたとき、体調を崩さずにいられますか?どう対処しますか?

と聞かれ、

「そこまで自信は持てていない・・・」「無理かも・・・」

とイメージがよぎってしまった

毎日のミーティングで、仕事の進捗について、やり方について、責められ叱られ怒られビクビクした気持ちがまだ抜けていない

 

責められたという認知

叱られたという認知

怒られたという認知

 

こうしたときの対処を詰めていく課題に取り組んでいこうと思う

 

ただ会社としての制度の情報等は得ることができた 

  • 人事と面談の機会はないこと、試し出勤はないこと
  • 復帰直後は上司と相談をして半休等は取りながら会社に慣れている人もいること
  • 職場を変えたい場合は上位上長を巻き込んで話し合いをすることも可能であること

 

新しい選択肢を得られ有意義な面談となった

それに自分の気持ちを優先させることができた自分を褒めてあげたい