殻のブログ

自分が変化するための「殻」を破るため自分を守るための「殻」を創る

リハビリ

【リハビリ】サルトル『人間は自由の刑に処せられている』

フランスの哲学者ジャン=ポール・シャルル・エマール・サルトルの『人間は自由の刑に処せられている』について考える わたしなりの解釈では『自由=選択』『刑=責任』である つまり『自由の刑=選択の責任』ということであろう 行動することによって発生す…

【リハビリ】サルトル『実存は本質より先立つ』

フランスの哲学者ジャン=ポール・シャルル・エマール・サルトルの『実存は本質より先立つ』について考える 本質主義と実存主義の説明でWikipediaには次のような記載がある まずは本質主義・・・ 〔本質主義〕 本質(事物の変化しない核心部分)を自立的な実…

【リハビリ】の原則は『苦手なことも含めて主体的に色々やってみる』

〔リハビリテーションの原則〕 次に挙げることはリハビリを支援する方に向けてだと思うが それに対してリハビリを受ける側からの視点で見ていきたい 1.包括的なアプローチを行う特定のものだけではなく、得意なことだけではなく、やりたいことだけではなく…

【リハビリ】の理念とは『自分なりの考え方・生き方を模索しながら自分なりにどう行動していくのか』

精神科リハビリテーションの理念というものがある 〔障害者の全人間的復権〕障害によってもたされた個々の機能低下の回復には限界があるとしても、障害者が、もてる機能のすべてを動員して最もよく生きられるようにというリハビリテーションの理念がある た…